hamachan-100px-ameblo-Distinction

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

先日発売いたしました、ファッション誌、

GINGER3月号にも掲載されておりました、

周囲の音を遮らないイヤホンってご存知ですか?

 

本日のご紹介は、耳を塞がないイヤーカフ型イヤホン!

ambie(アンビー)のご紹介です!

 

 

 

ambie sound earcuffs

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

 






 

 

聴きながら、聞こえる。聴きながら、話せる。

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

歩きながら、話しながら、
仕事をしながら、電車を待ちながら、
音楽を楽しむ時。
そこには「聞こえない」という不安が存在します。

 

新感覚「ながら」イヤホン

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

車の接近、駅のアナウンス、電話の着信、大事な会話。
聞き逃せない音や声もしっかりキャッチしながら、
安全に、快適に、お気に入りの音楽を楽しみたいあなたへ。
新感覚「ながら」イヤホン《ambie》。

耳を塞がない《ambie》で
音楽の楽しみ方は、無限に広がります。

 

 

様々な場面で

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

自然の音や空気に音楽を重ねて、
アクティビティをより深く楽しむこともできます。

コードが服に擦れて起こる
タッチノイズや、自分の呼吸が
こもって聞こえる不快感を
防ぐことができるため、
今まで以上に気持ち良く
アクティビティに取り組めます。

 

 

ポイント

皆さまの音楽シーンを広げ、
常に音楽と共にある生活を
実現することができます。

・耳を塞がないため周りの音や声を聞き取れ、会話もできる

・鼓膜への負担が少なく長時間使用しても疲れにくい

・汗がたまりにくく耳穴が蒸れにくい

・コードが擦れることで起こるタッチノイズや、自分の呼吸がこもって聞こえる不快感を防ぐことができる

・ソニーの音響技術を活かした高感度ドライバーユニットによる音響性能

・日常からスポーツまで、あらゆるシーンに溶け込むデザイン

 

 

”聴こえてくる”音

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

周囲の音を遮らないイヤホン、ambie(アンビー)

外音をまったく遮断しない構造が
閉塞感をなくし、どこかに
見えないスピーカーがあるかのような
これまでにない不思議な
音楽体験を生み出します。

 

スペック

形式:ダイナミック
ドライバーユニット:9mm、ドーム型
(CCAWボイスコイル)
最大入力:100mW
インピーダンス:16Ω(1kHzにて)
ケーブル:約1.2m、Y型(リモコン/マイク付き)
プラグ:金メッキI型4極ミニプラグ
重量:約5.2g(ケーブル含まず)

 

 

 


 

 

ね、ざっと、公式の説明と写真をご覧いただきましたが、

めっちゃめちゃオシャレですよね。

見た目にも素敵な感んじしますし。

超高級機でもないので、気取った印象もなくて

素直にインスタ映えするヤツですよ!

 

 

 

実際によく見てみた

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

僕が手にするとかなり小さく見えます。

パッと見はカラフルなお豆さん、お菓子のような、イヤホンっぽくない見た目です。

 

それでは本体にクローズアップしていきましょう!

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

んんッ!?ガ●ホー!!??

失礼いたしました。

 

ボディは肌触りもしっとり優しくて、

どこか温かみすら感じるシリコン素材。

 

最大の特徴はこの、特殊な音導管。!

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

先端の部分は着脱できるようになっており、

付属品で1ペア予備がついてきます。

この先端から音がビームのように発射されているのです。

 

イヤホンというよりは、アクセサリの感覚に近いのかもしれないですね。

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

 

1ボタンのコントローラー。

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

 

iPhoneの操作に対応していました。

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

ambie(アンビー)

 

 

 

聴いてみた

 

高音域:★★★☆☆
中音域:★★★☆☆
低音域:★☆☆☆☆
装着感:★★★☆☆
広がり:★★★★☆
迫 力:★☆☆☆☆
コスパ:★★★★☆

 

空中に小さなスピーカーを浮かべて聴いているかのような特殊なサウンド。今までのイヤホンでは全く感じられなかった感覚です。耳をまったくふさがないので周囲の音ははっきりと聴き取れます。完全に開放している状態なのでこちらの音も周囲にもれます。iPhone7と接続した場合には50パーセントぐらいの音量なら迷惑にならない程度の音漏れではないかと判断しました。試しにiPhone7の100パーセントの音量で同僚の隣で試聴してみましたら「楽曲の判断はできないがめっちゃめちゃ音漏れしてる、音漏れというか、耳の近くで普通に鳴ってる」とのことでした。

 

イヤーカフの配置位置、角度でかなり音が変わります面白いですね。先っぽからビームのように音楽が鼓膜に飛んでいってることを実感します。

 

音楽を真剣に聴く、という用途ではなく、生活の一部として音楽を発生させるイヤホン、といった感じですね。低音は全然出ません。逆にまったく耳を塞いでないということを考慮すると出ている方かと思いました。高音、中音域、特にボーカルの帯域に関してはかなり綺麗になっています、ながらイヤホンとしてはかなりいい線行ってると思います。

 


 

”ながら聴き”のイヤホンが気になって来たお客様はこちらの動画もどうぞ!


いかがでしたか!

お値段もお安めで、見た目も機能も実に現代向けではありませんか!






 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ