どーも、ムートンです。

 

あけましておめでとうございます!!

 

皆様はどのように年越しをお過ごしになりましたでしょうか。

私はバーチャルYoutuberの動画を観覧していたら年が明けてました。

 

そんなことはさておき、今年1回目の修理一覧をどうぞ!!

プラグが曲がってしまった状態の使用は

絶対ダメ!!

最悪の場合、プレイヤーのジャック内にプラグの一部が埋まってしまいます。

まだ使用できるかな?などと考えず使用を控えましょう。

 

ヘッドホンケーブルのバランス化カスタマイズになります。

今回ご依頼頂いたケーブルは、L・Rの識別の印字が無かった為、色付きの熱収縮チューブで目印を付けさせて頂きました。

「L・Rの識別の印字等はあるけども一目で分かるように目印を付けたい」という方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

ハウジングを開封してのコネクタ交換修理になります。

ハウジングの開封を必要とする修理は、筐体の傷、破損、バランス不良などリスクがございますので、

じっくりご相談頂いてから処置を行わせて頂きます。

 

SONY MDR-CD900STの片側ドライバー交換修理になります。

製品の状態によっては左右のバランス不良の可能性のございますので、

基本的には両側のご交換をオススメさせて頂いておりますが、片側のみの交換も可能です。

状況に合わせてご検討下さいませ。

 

2.5mmプラグは端子が細く、絶縁部分も多い為、外圧に弱い傾向にあります。

取り扱いにはお気を付け下さいませ。

万が一プラグが曲がってしまった場合はそのまま使用せず、プラグを交換しましょう。

 

SENNHEISER IE800の分岐部分の2.5mmプラグ交換修理になります。

ピンアサインをIE800用に配置しておりますので2.5mmバランス端子には対応しておりません。

2.5mmバランスジャック用にピンアサインを配置することも可能ではございますが、

分岐部分の2.5mm3極ジャックに対応しなくなる為、極端にケーブルが短くなってしまい実用的ではありません。

 

コネクタ付近の断線修理になります。

コネクタ交換の際に針金の除去も行うことも可能ですので

ご希望の方はお気軽にお申し付け下さい。

 

プラグ付近の断線修理になります。

こちらの修理で使用させて頂きましたプラグはピンとスリーブの間が細長く

厚めのスマートフォンケースを使用している方でも使用可能な場合が多いです。

ケースが原因でプラグが刺さらずお困りの方は、こちらのプラグが非常にオススメです。

 

4.4mmバランス化まだまだ人気爆発中です。

プラグ各種取り揃えておりますのでお好みのプラグをお選び下さいませ。

 

 

今年も皆様の快適なオーディオライフのお力になれるよう精進致しますので、

どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

以上、ムートンでした!!

ムートン
大阪日本橋本店、修理担当のムートンと申します。 いつも線材と戯れている人。線材がお友達。 趣味はポータブルオーディオはもちろんのこと、ボルダリング・珈琲作り・ゲーム・アニメ鑑賞なども嗜んでおります。
  

この記事を読んだ人におすすめ