最近PUBGというオンラインゲームにはまっているムービーです!

今回は愛機紹介という事でゲーミングデバイスにも少し書いていこうかと思いますので、どうぞお付き合い下さい!!

 

簡単なプロフィールから使用機種について書かせて頂きます。

 

スタッフプロフィール

・好みの音楽

聴く音楽は特定のジャンルがなくいろいろ聴いていたつもりだったのですが、どうもHIPHOPなどに偏りが強いようです。

 

・好みの音の傾向

自分の好みをしっかり把握出来ているか自分でも不安ですが、基本フラットに近い物であったりスッキリハッキリした物が好きです。

ただ時々メリハリの付いた物や、他に無さそうな音で音楽を聴きたくなる事もあります。

 

・イヤホン選びのポイント

イヤホンを選んでいる時は複数の曲で試聴してみてどの曲も楽しめるかが個人的には重要視しているポイントです。

 

・プレイヤーを選ぶ時のポイント

クリアに気持ちよく聴けるかどうかは気になるかもしれないですね。あとは画面の解像度とかはそこまで気にした事がなく、メタルの筐体で丈夫そうな物には惹かれるかもしれません。

 

ムービーの使用機種

・プレーヤー 

audio-opus  OPUS#2

OPUS#2を使う前はPAW5000を使用していたのですが、故障してしまいOPUS#2に買い替えました。

おススメポイント

OPUSシリーズにおいて定評のある操作性と、最大384KHz/32bit、ES9018K2MのデュアルDAC構成、バランス出力、DSDネイティブ対応、WiFi/Bluetooth、リアルUSB-DAC機能など高性能と多彩な機能をフルアルミボディに凝縮しています。

ここまでのスペックを自分が使いきれるかと言われると自信が無いですが、発売してから今でも使っていますが個人的には不満点もなく買って良かったと言える機種です

個人的にはクリアに音源を聴かせてくれる印象が強く特にイコライザなどを使用せずにつかっています。

ノイズも比較的少なく感じました、筐体はフルメタルボディーで安心感と高級感のがあります。

 

 

Lotoo PAW Pico JP Edition

さぁさぁ時々やってしまう何も考えずに勢いで買ってみた機種の1つです

 

おススメポイント

 

個人的にはLotooのDAPでこの価格!そして液晶が無い代わりにコンパクトになり持ち運びにも困りません

そして侮ってはいけないのが、この小さいプラスチック筐体からは想像できないパワフルさです。

イヤホンであれば殆どの機種は使用して頂けるのではないでしょうか。

液晶なし・SDなどのスロットなしと割り切った運用になるかと思いますが、ちょっとしたお出かけ時などには非常に活躍するかと思います。

 

・イヤホン

Noble Audio Noble 4C

こちらは2015年06月に現在のカスタムIEM店の店長きくちゃんに接客してもらいオーダーした機種でございます。

思い出深い

ただNoble 4cが現在ではNoble SAVANNA Cとして生まれ変わっていますのでNoble4cではオーダーできませんのでご注意ください

バランスの整っていて個人的には非常に聴きやすい機種です。

ボーカルなども聴き取りやすく、様々なジャンルで使用できるとなぁと感じてオーダーしました

オプションは今までも何度か書いたかもしれませんが、Wizard Design です。

どんなデザインが出来上がるのかドキドキわくわく感が凄いです!!

デザインのイメージになるキーワードをメーカーに伝える事が出来ますが、ここでキーワードを自由にデザインしやすいものにすると

デザインの幅が出て驚く様なデザインが出来上がってくるかもしれません。

 

・ヘッドホン

SENNHEISER HD650

こちらは自宅にて音楽を聴く時にも映画を見る時にも使用しているヘッドホンです。

家ではパソコンからiFi-Audio micro iDSD Black LabelにつないでHD650で音を出しています。

さ・ら・に!

同じ環境でオンラインゲームもやったりします!!

オンラインゲームでも一人の時などに使ったりしてますが、基本はシングルのタイトルが使用しやすいです。

タイトルにもよりますが、FPSと言われるジャンルで使用した時は左右はもちろん、敵が上の階にいるとか下の階に居るとかも捉えやすかった様に感じました。

 

・ゲーミングデバイス

せっかくカスタムIEM以外の物も含めて愛機紹介ということなので

ゲーミングデバイスも紹介してみようかと思います!!

SENNHEISER GSP 600

 

長年使っていましたSENNHEISERのPC350という機種から最新のゲーミングヘッドセットに買い替えました。

ヘッドバンド部分に側圧調整機能が付いていたりマイクを跳ね上げる事でミュートに出来たりとゲームの時に便利だなぁと思う作りになってます

音も聴き取り易く、FPS・MMOと様々なジャンルで活躍すると思います

あとはなんといってもマイクの性能に安心感がもてます。

今までもいろんなヘッドセット使ってみましたが、SENNHEISERのヘッドセットにした時が一番声がクリアに聞こえると評判でした。

個人的には壊れにくく安定した性能を提供してくれる素晴らしいデバイスだと思っていますのでゲームされる方にはおススメです!

 

SENNHEISER  GSX 1000

パソコンにGSP600を接続する時に使っているのがGSX1000です

こちらは用意されている機能が液晶をワンタッチで操作できてしまう優れもの

・バーチャル7.1chサラウンドとステレオの切り替え

・EQセッティング: ストーリー、ミュージック、eスポーツ、オフ

・ヘッドセットとスピーカーの切り替え

・マイクのモニタリング調整

・7.1ch時の音のフォーカスの調整

・ボリュームの調整

以上の機能が手元ですぐに操作できます。

自分で作った組み合わせも最大4つまでプリセットとして保存できて、切り替えることが出来ます。

ゲームのタイトルに合わせてプリセットを手元で切り替えたり、ゲーム内の状況に合わせて音のフォーカスを調整したりと

ゲームをする時の強い味方になってくれるデバイスだと思います!

 

こうやって書くとゲーム大好きなのバレてしまいますね

書ききれていないゲーミングデバイスもありますが、今回はここまで!!

ゲーム大好きカスタムIEM専門店のムービーでした☆

 

 

 

こちらのアカウントでもゲーミングデバイスやゲーム自体の話を少ししていこうかと思いますので興味がある方はこちらも見に来ていただけたら幸いです

只今、自分のあごひげを放置するとどうなるのか実験中!!
  

この記事を読んだ人におすすめ