おはようございます、マークでございます。

本日はいつもと打って変わって真面目なお知らせです。

かねてよりお客様よりご要望の多かったサービスが

遂に開始いたします!

 

 

 

 

そのサービスがこちら!

 

 

その名の通りクロネコヤマトの宅急便でお馴染み、

ヤマト運輸のグループ会社“ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ株式会社”

行っている延長保証のサービスです。

 

 

 


 

 

 

サービスのプランは2種類。

 

スタンダードプラン

メーカー保証1年間に加え、4年間の延長保証でトータル5年保証のスタンダードプラン。

※SENNHEISER製品などメーカー保証が長いものに関してもトータルで5年保証

メーカー保証と同様の自然故障に関する保証となります。

落下などによる破損は保証の対象外となります。

 

 

■期間中なら何度でも!修理回数上限なし

保証期間内なら何度でも無償修理を行えます。

その際の往復運賃ももちろん無料、ヤマト運輸のドライバーが集荷に伺います。

 

 

■保証上限金額100%

保証上限金額は商品購入時の税込価格100%までとなり、

保証期間内で上限金額の変動はありません。

 

 

■料金は商品代金の5%

例)SONY NW-WM1Aの場合

本体代金¥110,000-(2017年12月1日現在)

¥5,500-が加入料となります。

※税込価格¥10,800-~¥21,600-までは¥1,080-が加入代金となります。

 

 

プレミアムプラン

上記のスタンダードプランの内容に加え、

落下、破損、火災、水濡、落雷、雪災、事故

物損も保証するプレミアムプラン。

 

 

■保証回数

スタンダードプラン同様に自然故障に関する保証は無制限ですが、

物損に関する保証は3回までとなります。

なお、3回目の物損保証が履行された時点で保証は終了となります。

 

 

■保証上限

物損の場合は保証限度額が経年で上記のように低下します。

物損の保証を履行した場合には、

保証限度額から修理費用を差引いた金額を保証残額とし、

保証限度額と保証残額を比較して低い金額が修理上限金額となります。

 

 

■代替品全損

修理費用が保証限度額を上回った場合には、

代替品の提供にて修理に代えさせていただきます。

また、代替品の提供にて保証は終了となります。

物損の損害が保証上限を上回った場合にも代替品の提供となりますが、

経年にて軽減する上限までを保証し、差額はお客様のご負担となります。

 

 

■料金は商品代金の8%

例)SONY NW-WM1Aの場合

本体代金¥110,000-(2017年12月1日現在)

¥8,800-が加入料となります。

※税込価格¥10,800-~¥21,600-までは¥1,718-が加入代金となります。

 

 

FAQ

Q.あとから加入は出来る?

 

A.申し訳ございませんが出来ませんので、

加入ご希望の方はご購入時にお申し込みください。

 

 

Q.どの製品でもOK?

 

A.対象でないメーカーもございます。

詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

 

 

Q.修理に出したいときはどうすればいいの?

 

A.専用の保証窓口までお電話をお願いいたします。

クロネコ延長保証窓口:電話番号:0800-100-9615

修理依頼時には以下の書類が必要となります。

(書類を紛失された場合は、修理依頼時に保証が適用されない場合がございますので、ご注意ください。)

① メーカー保証書

② 納品書などの購入証明

③ クロネコ延長保証書または電子メールの控え

 


 

 

サービスのご紹介は以上となります。

もっと詳しく知りたいという方は公式ページまでどうぞ→リンク

高額な商品だからこそ長く大切に使いたい!そんな方はぜひともご利用ください。

マーク
ZX300とAK70MKIIの二刀流。 最近canal worksのCW-L72を作りました。 山崎エリイさんと千代丸関と大沖先生とてーきゅうとWUGちゃんを応援しています。
  

この記事を読んだ人におすすめ