Astell&KernのCDドライブ&Type-C用OTGケーブルがついに発売!

 


 

 

だいせんせいです。

 

 

急に村民みたいなオタクの写真でごめんなさい。

休憩時間にアニメイトから帰ってきてすぐにブログを書いているため、こんな写真になりました。

何を買ってきたかというと……。

 

 

こちら!

 

先日の11/22に発売したばかりのCD、

『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 02』です!!

 

(※この記事は『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 02』のPR記事ではありません)

 

 

 

ハイレゾ音源が浸透してきた昨今であれ、やはりCDの魅力は代えがたい物がありますよね。

それでは早速、音楽プレイヤーでCDを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

ガッ

 

 

 

 

入りませんでした。

 

 

 

当然ながら、最近のポータブル音楽プレイヤーはフラッシュメモリやメモリーカードから音楽を読み込むデジタルオーディオプレイヤー(DAP)が殆ど。

CDを直接プレイヤーで再生することは出来ません。

 

こんな時、どうすれば……?

 

 

 

はいドン!!

 

AK CD-RIPPER MKII

 

こ……これはー!!

 

AK CD-RIPPER MKII。

Astell&Kernの音楽プレイヤーにCDを高品質で直接リッピング出来るCDドライブです。

前世代機と比べても制振性に優れるなど、ドライブとしての性能も向上しています。

 

これを使えばPCを経由することなく、

CD音源をAstell&KernのDAPに直接入れることが出来るのです!!

というわけで、早速やっていきましょう。

 

 

 


 

こちらがCD-RIPPER MKII本体。

 

 

タイル状の独特のデザインが目を引きますね。

 

 

 

 

正面にはスロット式のCDドライブポートと、イジェクトボタンのみ。

 

 

 

 

背面には電力供給用の『POWER』ポート、

デバイス接続用の『DEVICE』ポートがあるのみのきわめてシンプルな構造。

 

 

 

 

付属品も至ってシンプル。

保証書クイックスタートガイド、そして3種類のケーブルが付属しています。

 

 

 

PCやMacと直接接続出来るUSB-A to microUSBケーブル

SP1000などと直接接続出来るUSB-C to microUSBのOTGケーブル

そして『AK70MKII』などと直接接続出来るmicroUSB to microUSBのOTGケーブル

 

今回は『AK70MKII』を使ってリッピングするので、3番目のOTGケーブルを使っていきます。

 

 

 


 

 

まずはAK70MKIIと、CD-RIPPER MKIIの『DEVICE』ポートをケーブルで接続して……

 

 

 

 

続いて電力供給のために、AC電源と『POWER』ポートをケーブルで接続します。

 

 

 

 

電力が供給されるとCDドライブが自動で待機状態になるので、

ここにリッピングしたいCDを挿入します。すると……

 

 

 

 

AK70MKIIのホーム画面に、『CDリッピング』というボタンが表示されました!

(自動リッピング設定にしている場合はスキップされます)

このボタンをタッチすると……

 

 

 

 

ファイル形式を選択することが出来ます。

今回はファイル容量を節約したかったので、可逆圧縮方式の『FLAC』を選択しました。

 

 

 

 

DAPをWi-Fiに接続していると、データベースから自動でCD情報を検索してくれます。

 

 

 

 

このようにアルバム名アーティスト名などはもちろん、

物によってはアルバムアートも取得してくれます!

 

このまま『開始』ボタンをタッチすると、リッピングがスタート!

 

 

 

 

取得したアルバムアートがくるくる回るという小粋な演出でリッピングされていきます。

 

速度よりも精度を重視してリッピングするため、1曲1曲を読み込むスピードは結構ゆっくり。

曲数の多いCDをリッピングする際は気長に待ちましょう。

 

 

 

 

リッピングが終了すると、ドライブから自動でCDが排出され……

 

 

 

 

ホーム画面に『CDライブラリ』が追加されています!

ここをタッチすると、リッピングしたCDの一覧が見られます。

(もちろん『楽曲』『アーティスト』『アルバム』などからも参照出来ます)

 

 

 

 

たったこれだけでリッピングが完了しました。超お手軽!

 

 

 


 

 

というわけで、AK CD-RIPPER MKIIを用いたCDリッピングでした。

基本的には『プレイヤーと繋いでCDを入れるだけ』という至極シンプルな手順だったので、

PCの取扱いが苦手な方にも簡単に高品質なCD音源がリッピング出来るかと思います。

CDを沢山買う方にこそぜひオススメしたいアイテムです!

 

 

こちらは本日11月24日より発売となります。

e☆イヤホン全店で取扱いがございますので、ご来店の際にはぜひチェックしてみて下さいね!

 

 

 


 

また、本製品に付属していた『USB Type-C to microUSB OTGケーブル』も、

同時に単体発売となります!

 

 

SP1000などのUSB Type-C搭載機種で、ポータブルアンプなどとの接続が簡単に行なえます!

オーディオグレードのものはまだまだ選択肢が少ないケーブルだと思いますので、

お探しの方は併せてチェックしてみて下さいね!

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。

 


関連ブログ

【りっぴーりっぴんぐ】”りっぴー”こと飯田里穂さんにCDの”りっぴんぐ”やハイレゾプレイヤーの使い方を知ってもらった

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro
イヤホン:IER-M9, IE800, IE80, UrBeats3, TEQUILA 1, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, MDR-1Rmk2, HD25, PortaPro, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, D-NE730, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ