秋葉原カスタムIEM専門店のターシーです。

ポーランドのカスタムIEMブランドLimeearsから新機種と新オプションが登場します。

 

Model X

 

 

Limeearsとは

サウンドエンジニアのEmil Stoleckiによって設立された、ポーランドのカスタムIEMメーカーです。サウンドエンジニアの知恵と技術を活かし、ミュージシャン、サウンドエンジニア、プロデューサーの用途に合わせたカスタムIEMを提供します。少ないドライバー数ながら音質の完成度は高く、ユニークな音質を変えられる“スイッチ”が付属したモデルもあります。アナログスピーカーやモニターのサウンドにインスパイアされたアコースティックチューニングにフォーカスしたサウンドを再現しています。

 

 

Model X

 

Model XはLimeearsの5周年記念モデルとして開発されました。4基のBAドライバーを搭載し、明瞭さと繊細な精度を維持しながら、パワフルなサウンドを作りだすことを目的として開発が行われました。また、「PAR(Passive Acoustic Resonator)技術」「VariBoreテクノロジー」が採用されています。この技術の採用により、これまでに体験した事がない自然で再現性豊かなサウンドを提供します。また、切り替え可能スイッチを搭載することで、鮮明な高音を伴うジューシーでパワフルなベースサウンドとパンチと明瞭さを保ちながら、中高域が自然な2段階の音を再現します。

 

■オーダー開始日

2017年11月18日

 

■価格

¥125,000-(税込)

 

■スペック

〇ドライバー構成

⇒低域:2BA 中域:1BA 高域:1BA

 

〇クロスオーバー

⇒3Wayクロスオーバー

 

〇感度/インピーダンス/再生周波数

⇒非公開

 

■VariBore Technology

低域、中高域それぞれ異なるボア径を使用。サブウーファーと低周波は1mmのボアを採用し、中高域の周波数は2mmのボアを採用。ボア径の増加は、空気摩擦の低減に繋がり、最高周波数に大きな影響を与えます。その結果、より高音が伸び、正確で自然な高域を再現してくれます。

 

■PAR技術

Passive Acoustic Resonator

ボアのうちの1つが共振空洞としてのみ使用されています。 長さ、直径、容積の点で精巧かつ正確にチューニングされており、周波数やレスポンスを補い、より滑らかでより自然な周波数帯域を作り出します。PARはすべての音源は環境によって影響を受けることと同様に考え出され、外耳道の内部で作られた「部屋」の形状を変更することによって、BAドライバーの性能を改善します。Model Xでは、中域と高域とのレスポンスを良くし、鮮やかで、自然なサウンドを作り出します。

 

■音が変わるスイッチ

フェイスプレートに付いているスイッチを上に上げると、中高域の自然さはそのままに、パワフルなベースサウンドを楽しむ事できます。

 

 

Nebula~新オプション~

 

■オプション価格

¥6,000-(税込)

※片耳代金です。

 

■どんなオプション?

Nebula(星雲)をイメージして作られたオプションです。一つ一つシェルを作成する度にグリッターを調合するのでそれぞれ出来上がりが違うんです。届くまでのお楽しみなのもいいですよね。

 

 

聴いてみた

フラグシップモデルAetherとは、別のベクトルで製作されている機種だと思います。Model Xは、全体的にタイトで荒々しさもあるロック感の強いサウンドメイクに仕上がっていると思います。Model Xに関しては、limeearsらしい見通しの良さもありますし、左右のセパレートがいいので個々の楽器のサウンドがAetherに比べると楽しめます。今までのlimeearsラインナップにないような、楽器の質感がかなり攻撃的に仕上がっていますので、バンドサウンドやBPMの早い音などにも充分に対応が出来ているように思えます。スイッチコントロール部分も感覚的に非常に分かりやすくなりました。ブーストをかける(スイッチ上)ことにより、中低域部分が増幅するので余韻が広がるようになり横方向へ音場がグッと広くなりますね。フラットタイプ(スイッチ下)で聴いて、音の広がりや余韻が物足りない曲などはブーストしてあげるといいかもしれませんね。男性Vo.やロックサウンドがお好みの方にオススメです。今回の機種は、Limeearsの新たな挑戦と思える仕上がりとなっていますので、是非ご試聴下さい!!

 


 

バランスとしてはピラミッドバランスのLimeearsらしいスッキリさと軽快さにタイトさとドライさを足したような機種。Limeearsは優しく聴き易い機種が多い印象ですが、Model Xはエッジの効いた攻撃的なサウンドな印象。ボーカルは一歩前にでており素直な印象なのですが楽器の表現が全体的にエッジの効いた攻撃的なサウンドです。上から下まで見通しが良く、フラット状態(スイッチ下)でもドラムのキックまできっちり見えます。左右の分離もいいです。ドライでアタッキーなギターの音とタイトで小気味いいドラムが気持ちいいロック向きサウンド
スイッチを上に上げると中低域が広がるようになり、また音の厚みが増します。横の広がりがでるのでロックバンドのライブ音源を聴く時にスイッチオンにすると迫力のあるサウンドを楽しめます。中低域のスッキリさが損なわれないところが絶妙でよくチューニングされた機種だと感じました。個人的にはパンクやメロコアなどの速い曲を聴きたくなる機種。ロック全般と相性のいい機種だと思います

 

 

まとめ

 

〇11/18から受付開始

〇Model Xはロック好きにオススメ

〇Nebulaは一つ一つ出来上がりが違う

 

■オーダー受付店舗

秋葉原カスタムIEM専門店

日本橋本店

梅田EST店

名古屋大須店

Web本店

 

■Model X試聴可能店舗

秋葉原カスタムIEM専門店

日本橋本店

梅田EST店

名古屋大須店

 

 

ご来店お待ちしております。

以上、ターシーがお送りしました。

 

 

関連情報

 

〇11月18日はイーイヤの日

※クリックすると別ページに飛びます。

11月18日はイーイヤーの日です。様々なイベントを用意してお待ちしております。

 

〇Limeears 専用ページ

※クリックすると別ページに飛びます。

Webからのオーダーはこちら♪ 機種のラインナップやカラーチャート、オプションをご覧頂けます。

 

 

〇Limeearsのイケメン社長にいろいろ聞いてみた

※クリックすると別記事に飛びます。

Limeearsの創設者Emil(エミール)にブランドの事、カスタムの事、音楽の事…いろんな事を聞いてみました。

 

 

ターシー
秋葉原カスタムIEM専門店のターシーです。 カスタムIEMに関するいろんな情報を発信します。 イヤホン⇒Westone ES60,UE Pro Reference Remastered プレイヤー⇒PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ