まいど!梅田EST店のかわちゃんです。

 

本日ご紹介させて頂く商品は、、、

 

 

リケーブルって音質も重要ですが、取り回しもかなり重要なポイントですよね。

どんなに音質が良くてもケーブルがカッチカチ、ゴワゴワだと中々使いずらいです。

 

今回ご紹介させて頂く商品は

取り回しと音質の良さを両立!!

 

Brise Audio STR7-Std シリーズ 

 

2017/11/14本日発売!

 

 

 

こちらのケーブルは新開発の新ケーブル「STR7」を採用し、

取り回しと音質の両立を目指した、STR7シリーズのスタンダードグレードとなります!!

 

ラインナップ

 

MMCX端子

 

 


 

カスタム2pin端子

 

 


 

FitEar端子

 

 


 

【製品情報】

 

 

■STR7-Std イヤフォンリケーブル

STR7-Stdは、ポータブル用ケーブルとしての理想を掲げ新開発いたしました新ケーブルSTR7を採用。

取り回しと音質の両立を目指したケーブルSTR7シリーズのスタンダードグレードです。

 

■BriseAudio独自開発のNewケーブルSTR7(Spiral77構造)を採用。

STR7(Spiral77構造)は、ポータブルオーディオ用ケーブルの理想を求めて開発いたしました。

音質を犠牲にすることなく。フレキシビリティを損なうことなく。その両立を目指して、概略図のような基本構造と独自のノウハウを投入し開発されたケーブルです。

導体には最先端技術が注ぎ込まれた高機能高純度銅を採用。その結果、BriseAudioポータブルケーブルの本流であるケーブルUPG001とも違う魅力に溢れつつ、取り回しの良いケーブルとなりました。

4芯構造では196本もの素線を、ポータブル用途で更に真価を発揮するように立体的に効率的に配置しております。

 

 

 

音質を犠牲にすることなく。フレキシビリティを損なうことなく。その両立

 

 

とっても気になります!音質も取り回しもどちらも妥協したくないお客様!是非是非ご検討ください!

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました!

 

かわちゃん
梅田EST店新品担当のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b

この記事を読んだ人におすすめ