よい子のみんな!梅田EST店のかわちゃんだよ!

eイヤホン梅田EST店アクセスはこちらの画像をクリック↓↓

 

 

非常にコンパクトで軽量な筐体ながらとっても音質が良くて、しかもコストパフォーマンスが高く

発売以来大人気のDP-S1がパワーアップして新発売されることになりました!

 

その名もDP-S1A

12月中旬発売予定

 

どの部分が進化したか、とっても気になりますよね。早速チェックしていきましょう!

 

 

音質アップグレート

大まかに分けると

 

・フィルムコンデンサーをグレードアップ +追加 ⇒ 容量 2倍になり 電気的な安定性もアップ

・ONKYOサウンドエンジニアによる “オーディオチューニング” 見直し

・リアパネ&バッテリーケース再設計に合わせた 回路基板の最適化

 

結果【低域の表現力】【高域のなめらかさ】【全体の輪郭】がアップ!DP-X1 →DP-X1A の音質向上と同じ考え方だそうです。

 

 

また音質面だけではなく、筐体自体もアップグレートされます。

 

DP-S1Aの筐体 向上点

・リアパネル (テクスチャ変更)

よりスタイリッシュになりましたね(´▽`)

・バッテリーシールドケース強化

バッテリーシールドの厚みを強化することにより強度や全体の剛性がアップしました。

 

・ボリュームノブ回転精度を向上

ボリュームノブのシャフトを抑えることによりガタツキを抑制!

 

以下細かい製品情報です。

製品情報

 

 

●Twin DAC & AMP: ESS9018C2M x 2 & ESS9601K x 2

●Output :75mW  +  75mW   (3.5㎜ Unbalanced)
     150mW +  150mW  (2.5㎜ Balanced)

●Newオーディオグレードのパーツを採用し更なる音質強化

●本体の品質を向上(リアパネルのソリッド感up、ボリュームノブ回転具合up)

●オーディオ機器らしさを感じる 剛性なアルミ削り出し筐体+Volノブ

●FLAC/WAV/MQA 32bit/192kHZネイティブ再生 DSD ネイティブ 5.6MHz

●内蔵ストレージ: 16GB  

●拡張ストレージ: micro SD slot  x2 (Max 256GB x 2) 

●再生時間:15h (アンバランス/Flac 96kHz/24bit再生時、Wi-Fi/Bluetooth OFF時)

●Hi-Res 192/32 アップコンバータ―含めた 多彩な 6 サウンドカスタマイズ機能
     (EQ, Bassブースト,Dフィルター,ロックレンジ,Hibit32,192アップサンプリング)

●Wi-Fi(2.4/5Ghz)/Bluetooth(SBC) 

●USB/OTG デジタル出力(* 後日アップデート予定)   

  
●HOLD キー

●タッチパネル 2.4 inch(320×240)

 

このコンパクトさで、デュアルDAC、バランス出力、DSDネイティブ再生対応、デュアルSDスロット、Bluetooth付きという多機能!

 

 

バッテリも約15時間も持続するので電池切れをあまり気にせずお楽しみいただけます。

入門機をお探しの方にはもちろん、セカンドDAPをお考えの方にも非常におすすめです!

 

発売がとっても楽しみですね!早く実際に試聴してみたい!(´▽`)

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

梅田EST店よりかわちゃんがお送り致しました!

かわちゃん
梅田EST店新品担当のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b

この記事を読んだ人におすすめ