hamachan-100px-ameblo-Distinction

マイブーム、激辛グルメ!e☆イヤホンのはまちゃんです!先日も四川麻婆豆腐拉麺を食べました。なんで、あんな辛い物を何度も食べたがるのか、自分でも不思議になってきました。

 

 

さて本日は!

気になっていたプリメインアンプ「DENON PMA-60」をご紹介いたします。

 

 

DENON PMA-60

最新世代 DDFA 採用
DSD 11.2MHz 対応
USB-DAC 搭載
コンパクト Hi-Fi プリメインアンプ

 

DENONとは?

1910年創立のオーディオブランド、日本電氣音響株式會社の通称「電音」に由来するブランドネームです。昨年2016年はヘッドホン発売50周年(創業は1910年なのですでに100年以上!)を記念した双子の広報キャラクター『アストロガールズ』を発表するなど、積極的なアプローチをされているブランドです。

 

 

プリメインアンプとは?

ここでざっくりとしたアンプについてのご説明。アンプには、それぞれ役割というのが存在します。

 

 

メインアンプ(パワーアンプ)

電力の増幅、出力の増幅が主な目的。

 

プリアンプ(コントロールアンプ)

CDプレイヤー、レコードプレイヤーと接続して音域のバランスなど、本格的に増幅する前の音の調整を行うのが目的。

 

プリメインアンプ

上記の『音の調整』と『音の増幅』を1つにまとめたものがプリメインアンプ。

 

今回のPMA-60はプリメインアンプ。

PCでハイレゾ音源を楽しむ時も、久しぶりにスピーカーを鳴らす時も、気軽にBluetoothで音楽を楽しむ時も!豊富な入力が使える!あると便利な万能アイテムなのです!

 

 

PMA-60の主な特長

⋅ 新世代 DDFA 搭載 Class D パワーアンプ
⋅ フルデジタル・プロセッシング
⋅ ハイレゾ音源をさらに原音に近づける「Advanced AL32 Processing Plus」
⋅ DSD 11.2 MHz & PCM 384 kHz / 32 bit 対応 USB-DAC
⋅ PC ノイズをシャットアウトするデジタルアイソレーター
⋅ マスタークロックデザイン
⋅ 高音質ヘッドホンアンプ
⋅ Bluetooth 対応 (aptX Low Latency / AAC / SBC、NFC 対応)
⋅ 質感の高いアルミニウムパネル
⋅ 縦置き対応

 

 

PMA-60の入出力

入力

アナログ音声入力端子:アンバランス入力×1
デジタル音声入力端子:USB-B入力×1、同軸デジタル入力×1、光デジタル入力×2

 

出力

スピーカー:負荷 4~16Ω
ヘッドホン:Φ6.3mmジャック

 

 

PMA-60を聴いてみた!

様々な入力が装備されているPMA-60ですが、今回はプレイヤーとしては、MAC BookとiPhone7を使いました。入力はUSBとBluetoothになります。

先ずは、PC、MAC Bookのお話しから。

 

 

PMA-60、MAC BookとUSB接続

PMA-60とPCを接続するにはA to BのUSBケーブルとOSがWindowsの場合はドライバーのインストールが必要です。

MACの場合はドライバーをインストール必要がなく、そのまま環境設定からサウンドの出力をPMA-60に変更するだけで駆動します。MACはドライバーのインストールが不要なケースが多いですね。

試聴にはヘッドホン、00-001を使用しました。


ヘッドホンの接続は前面パネルから行います。

 

 

PC接続時の感想

直接PCにつないで出力するよりも、小さい音のニュアンス、ディテールがくっきりしたように感じます。出力の高さはMAC Bookと比較した場合は意外にもさほど感じませんでした。どちらかというと、音の大小よりも粒の細かさや、ボーカルの息使い、そういった生々しい音の再現性が高まったと思います。

 

 

PMA-60、iPhone7接続時の感想

PMA-60はBluetoothにも対応しています。前面パネルのボリューム付近についているBluetoothのロゴがあるボタンを長押しすることでペアリングが始まります。一度ペアリングしてしまえば、次回の接続からは、かなりスムーズに接続できました。

 

iPhone7と比較すると、かなり差が実感できます。ヘッドホン出力で確認してみましたが、はっきり違いが判ると思います。パワーもクオリティも段違いです。

 

PMA-60はスピーカーアウトも装備されていますので、普段は有線のデジタル接続でPCや、家庭用のゲーム、オーディオシステムに加えていただき、自宅に帰ったら本格的なサウンドが手軽に楽しめるようなシステム作りが可能です。ここが最大の魅力ですね。

様々な接続で楽しめる PMA-60

様々な接続で楽しめる PMA-60

 

 

様々なシーンでPMA-60を楽しむ

PCでオーディオを楽しむ

PCでオーディオを楽しむ

PC ― プリメインアンプ PMA-60 ― スピーカー DALI Zensor1

 

パーソナルリスニングを楽しむ

パーソナルリスニングを楽しむ

PC ― DA-310USB ― AH-D7200

 

 

TVをいい音で楽しむ

TVをいい音で楽しむ

TV ― プリメインアンプ PMA-30 ― スピーカー DALI Spektor1

 

ネットワークを楽しむ

ネットワークを楽しむ

CDプレーヤー DCD-100 ― ネットワークレシーバー DRA-100 ― スピーカー DALI Opticon1

 

CDを楽しむ

CDを楽しむ

CDプレーヤー DCD-50 ― プリメインアンプ PMA-30 ― スピーカー DALI Spekctor1

 

デノンオフィシャルサイトより引用


 

これ1台で家庭の様々なシーンで高音質をお楽しみいただけます。サイズもコンパクトで縦置きも可能。オーディオも家具の1つとして取り入れていただけると、より良い音楽生活が楽しめると思います。

 

先ずはお気軽に、e☆イヤホン店頭にてご試聴、ご来店くださいませ(‘ω’)

 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

 

こちらのブログ記事も要チェック!

【新製品】DENON プリメインアンプ PMA-60!DSD 11.2MHz対応USB-DAC搭載

DENON アンプの新製品!PMA-60とPMA-30が発表されました!

【購入特典あり】劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」とコラボ! DENON『AH-GC20』を徹底解説

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務!
身長180cm!
髪の毛は伸ばして寄付する、
へアドネーションしてます!
PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です!
バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中!

ベースボーカルもしてます!
あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆

【Youtube】
チャンネル
https://www.youtube.com/user/eearphone

【sixteencoins】ってバンドやってます!
HP
http://sound.jp/sixteencoins/

自主レーベルはじめました!
【Dreadnoughtus Records】
HP
http://dreadnoughtus.wix.com/official

この記事を読んだ人におすすめ