こんにちはみわちゃんです。

最近の朝ごはんは鮭のほぐし身に塩昆布、白胡麻適量をご飯に乗せてお茶漬けです。

鮭のほぐし身のコストが高めなのが難点です。

さて本日はKOSS製ゲーミングヘッドセットの発売日となりましたので、ご紹介します。

 より立体感なサウンドを実現する 『GMR-545-AIR』(開放型) 

音漏れなどの心配をせずに、安定した重低音 を実現する『GMR-540-ISO』(密閉型)

2機種の違いとすれば、大きな点では開放型か密閉型になります。

共通部分は下記の5点

・ゲームの世界観を隅々まで味わえる広範囲な 3Dサウンドを提供 
・長さ調節が可能なスリングヘッドバンドを採用 
・耳の形状に合わせた D 型ハウジングにより高 い密着性を実現 
・着脱可能な片出しケーブル採用 
・ブームマイク付き2.4mケーブルおよびマイク内 蔵リモコン付き1.2mケーブル付属

 

ポータブルとして持ち運びたい場合は、マイク内 蔵リモコン付き1.2mケーブルを使えば、手軽に持ち運べます。

ゲーミングヘッドセットとポータブルヘッドホンとしての二面性を持っていますので、

色々な場面で使えるのではないかと思います。

個人的には、意外と開放型のゲーミングヘッドセットは少ないので、お求めの方はそれなりにいらっしゃるんじゃないのかなぁと思います。

開放型のメリットとしては、音圧が逃げやすくなるので、耳への負担が少なくなって長時間プレイしやすいのが良いですね。

ガチでやる場合は密閉の方がいいんでしょうが、基本は会話しながらの楽しんでプレイするエンジョイスタイルな方が多いと思いますので、

この価格で開放型はとても良さそうです。

そして何よりも軽い!!開放型で166g、密閉で190gと素晴らしい軽さです。

おしゃれヘッドホンで名高いMOMENTUM on-earですら、その重量は170gとほぼ同等です。素晴らしい軽さです(2度目)

最近はe-sportsの盛り上がりもかなり好調なので需要が高まってきているんではないでしょうか。

以上、みわちゃんでした!!

この記事を読んだ人におすすめ