tanatos

 

皆様ごきげんよう!!

秋葉原店の様々な 要素を兼ね備えたスタッフ…タナトスですよ!!

最近は台風が来たりと雨続きの日々でしたが、

元気にたくましく店頭でお仕事しておりますよ(⌒∇⌒)

 

私事ですが最近はPCやPS4でFPSやADVゲームなどを

またスマホではソーシャルゲームを主にプレイしながら、

日々を過ごしておりましたが最近はアニメ鑑賞に再び戻り色々見始めてる毎日です(^^)

個人的に今季オススメなアニメは「クジラの子らは砂上で歌う」

「魔法使いの嫁」「Dies irae」ですね!!

なんと言っても世界観やBGMが素晴らしいッ(⌒∇⌒)

皆様も是非その世界観、BGMに浸ってみてくださいね!!

 

 

 


 

 

さて話が大分長くなってしまいましたが、本題へ!!

 

 

あの数々の名機

生み出してきたメーカー『SENNHEISER』

遂にあの伝説のイヤホン『IE80』の後継機モデル『IE80 S』

先日に発売されました(*´▽`*)

身よ!美しくデザインが一新された『IE80 S』を!!

 

 

また26日には国内での発売も開始され、

 

今オーディオ業界を大いに賑わしているイヤホン(^▽^)/

 

 

 

そんな『IE80 S』

 

 

 

 

リケーブルしたらどんな感じなの??

疑問に思う方多いでしょう???

 

否、多いと思います!!!

 

 

 

 

 

 

なので勝手に徹底検証!!!!

 

リケーブルやってみました!!!!!!

 

 

 

 

『IE80 S』は「IE80」に引き続き、あのIE用かまぼこ端子(←勝手に呼んでる)

専用端子を採用している着脱式イヤホン。

 

リケーブルの幅がMMCX2ピンに比べると少なめという感じですが

無いというわけではありません!!

むしろ個人的には色々ありすぎて悩んだり

優柔不断になることが少ない!!と思いますので、

 

さらにデザインも生まれ変わったことによりリケーブルも

より映えて見える事間違いなしッ!!!

 

 

 

それでは試してまいりましょう(o^―^o)ニコ

 


 

純正のケーブルで聴くと既に完成度が高いッ!!

元の「IE80」サウンドを継承しつつ、

抜けよく纏まりがある中でしっかり音を見通すことのできるサウンド

装着感も向上していますので着けづらいことは個人的にないですね。

 

 

 

 

 

さてリケーブルレビューですが、

その前に低域のダイヤルは中間に調整(`・ω・´)

 

 

 

 

①NOBUNAGA Labs 『TR-IE2-BLUE』

 

 

 

 

SENNHEISERといえばやっぱりイメージカラーの「BLUE」

タッチノイズの出にくい布製のケーブルで取り回し良く。

サウンドは純正に比べクリアになり、少し高域を伸び良くなる感じでした(#^.^#)

ケーブルにそんなにお金かけられないよ!

という方にはオススメなケーブルですね(o^―^o)ニコ

 

また『IE80 S』発売日と同時発売予定の『TR-IE2 BALANCE』(⌒∇⌒)

 

 

こちらはAKシリーズやONKYO&Pioneerのプレイヤーに使用できる

2.5mmバランス接続タイプですので、ぜひコチラも!!

 

 

 

 

②Song’s-Audio 『GALAXY』&『GALAXY PLUS』

※こちらはGalaxy Plusでリケーブルした『IE80 S』の姿

 

 

まずは『GALAXY』

 

サウンドは高域の煌びやかさが目立ち

やや硬めですが全体的にすっきりとなりました。

低音の量感が薄目な点がございますが

低域ダイヤルを量感MAXに変更して頂いたが個人的にはGOOD

 

 

 

 

続いて『GALAXY PLUS』

 

IE80にリケーブルする際にはモニターよりと言われることがありましたが

非常にボーカルが美しいサウンドで

音に厚みが感じられ『GALAXY』に比べて若干近くなった印象がありますね!

IE80にリケーブルする際には「モニター寄り」と言われることがありましたが

個人的にモニターよりもリスニングっぽくなったと思います(>_<)

 

 

 

 

③Song’s-Audio 『UNIVERSE』&『UNIVERSE PRO』

※UNIVERSE PROでリケーブルした『IE80 S』の姿。

 

 

 

それでは『UNIVERSE』

 

解像度も高くなり一つ一つの音をしっかり

聴きやすく鳴らしてくれるところがあります!!

低音もよりエッジが聴いて気持ちよく鳴らしてくれます(>_<)

 

 

 

続いては『UNIVERSE PRO』

 

ボーカルと楽器の合間の明瞭感が素晴らしく、

近くなりすぎたり遠くなりすぎることもなく丁度いい定位

オススメのケーブルになりますね!

 

 

 

 

③onso 『IEシリーズ用ケーブル【iect04】』

 

全体的の解像度が向上し音の広がりも感じられ、

加えて優しく鳴らしてくれるます!!

 

『IE80 S』の良さを活かしつつサウンドをより向上させてくれる…

そんなケーブルですね!

個人的に一番好きなサウンドに仕上がりました(o^―^o)ニコ

 

 

こちらも2.5mmバランスタイプ

 

 

今話題のSONY『ZX300』などのWM1シリーズに使用できる

4.4mmバランスタイプもご用意ありますよ!

 

 

他にもご紹介したいリケーブルが沢山あるのですが、

 

それはまたまた後ほどに……(-_-;)

 

 


 

 

以上!!

 

 

期待のイヤホン

SENNHEISER『IE80 S』

 

 

 

 

 

只今絶賛発売中!!!

 

 

ですのでッ!!

是非ご紹介したリケーブル商品とご一緒にご検討くださいませ☆☆☆

それではまたお会いしましょう(^▽^)/

秋葉原店のタナトスがお送りました!

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ