お久しぶりのじりたそこと、じりーです!!!

みなさま!!!!!!

大変長らくお待ちいただいていた方もいらっしゃるのではないでしょうか!!!!!

あの!!!話題の!!!新製品が!!!

本日からe☆イヤホンにて

販売開始です!!!!!!!

 

↓それがこちらの製品たち!!↓

SONY NW-ZX300 BM

 

SONY NW-ZX300 SM

 

 


 

SONY NW-A47 BM グレイッシュブラック【64GB】

 

SONY NW-A47 NM ペールゴールド【64GB】

 

SONY NW-A47 GM ホライズングリーン【64GB】

 

SONY NW-A47 LM ムーンリットブルー【64GB】

 

SONY NW-A47 RM トワイライトレッド【64GB】

 

SONY NW-A46HN BM グレイッシュブラック【32GB】

 

SONY NW-A46HN NM ペールゴールド【32GB】

 

SONY NW-A46HN GM ホライズングリーン【32GB】

 

SONY NW-A46HN LM ムーンリットブルー【32GB】

 

SONY NW-A46HN RM トワイライトレッド【32GB】

 

SONY NW-A45HN BM グレイッシュブラック【16GB】

 

SONY NW-A45HN NM ペールゴールド【16GB】

 

SONY NW-A45HN GM ホライズングリーン【16GB】

 

SONY NW-A45HN LM ムーンリットブルー【16GB】

 

SONY NW-A45HN RM トワイライトレッド【16GB】

 

SONY NW-A45 NM ペールゴールド【16GB】

 

SONY NW-A45 GM ホライズングリーン【16GB】

 

SONY NW-A45 LM ムーンリットブルー【16GB】

 

SONY NW-A45 RM トワイライトレッド【16GB】

 

SONY NW-A45 BM グレイッシュブラック【16GB】

 

 


今か今かと私もずーーーーーーっと待ってました!

ここで、ソニーストアで一足先にNW-ZX300とNW-A47を

聴いてきてくれた、梅田店カスタムIEM担当のぐっさんの

レビューを引用させていただきます!

 


 

〇SONY NW-ZX300 レビュー〇

(試聴環境:UE Pro Reference Remastered、アンバランス接続)

 

まず見た目が非常にスマートです。これまで4.4mmジャックを搭載したウォークマンは

ジャック部分が少し出たデザインでしたがZX300はそういった部分がなく

ポッケなどにも収まりやすいですね。背面部分は滑りにくくてチープ感のない素材を

使用しており、テーブルとかに置いたときも傷つきにくそうです。

前面に採用されている「マットガラス」はウォークマンとしては初めて

採用された素材で、スマホのフィルムの「非光沢フィルム」に近い質感です。

使ったことがある方なら想像がつくかもしれませんがすべすべして

指の滑りが良く、操作性の向上に一役買ってくれています。

また、光が反射しにくいので屋外で使用している時の画面の視認性も

向上しました。総削り出しアルミシャーシのボディは表面にヘアライン加工が

施されており、所有欲を満たしてくれる高級な仕上がりとなっています。

サイドボタンも一つ一つが大きく、操作がしやすいです。やはり物理ボタンが

あると安心しますね。肝心の音質面ですが「NW-WM1A」と同ラインの

サウンドチューニングに感じました。特に低音域の力強さや音の立体感などは

WM1Aにかなり肉薄しておりました。若干解像度が甘い部分もありましたが、

価格とサイズを考慮すると十分すぎる実力の高さです。WM1Aよりも

若干音が近いので、J-POPやアニソンなど流行りの音楽にはZX300の方が

相性がいいかもしれません。

次にMDR-1ABPでバランス接続して聴いてみました。一番驚きだったのは

無理なくバランス接続のヘッドホンを鳴らしたことですね。やはりバランス接続にすると

空間が広くなり、臨場感あるサウンドを楽しめます。「音楽への没入感」をかなり

感じることができました。スーツの胸ポケットに無理なく入るサイズで

これだけハイクオリティなサウンドを鳴らしてくれて、しかも充電が

30時間以上持つというミドルクラスのDAPとは思えない仕上がりです!

ただ一点要望があるとすれば、本体容量が128GBバージョンもラインナップに

あってくれるとZX300をメインでハイレゾ音源を楽しみたいユーザーは

容量を気にせず使えるかなと思います。

 


 

〇SONY NW-A47 レビュー〇

(試聴環境:UE Pro Reference Remastered、アンバランス接続)

 

サイズ感はA30シリーズと一緒ですね、持っただけではあまり違いは感じません。

本体カラーが一新され、落ち着いた色が増えました、色の名前もカッコいいですよね。

個人的にはトワイライトレッドが好きです。(多田李○菜感)

音質に関しては前作A30シリーズを更にブラッシュアップした感じで

いわゆる「SONYらしさ」が増してました。特に低音域の力強さは上位機種に

似ていますね。解像度云々というよりは聴きやすさを重視したチューニングで

ボーカルが若干前に出てます。エントリークラスのDAPとしては頭一つ

飛び出たクオリティです。「S-Master HX」や「DSEE HX」、LDAC(TM)に対応など

高音質で快適な音楽ライフを提供してくれる要素に、新たに「USB-DAC機能」が

加わりました。これにより出張先でノートPCで音楽を再生するときも手軽に

高音質で楽しめます。私も実際に試してみましたが、パッと聴きで分かるレベルで

音質が向上しました。接続もデータ転送と同じスタイルなので非常に簡単です。

初めてプレイヤーを買われる方や良い音で音楽を聴きたい方に自信をもって

オススメできる製品です!サブ機としても優秀でミドルクラスやハイエンドクラスの

DAPをお持ちの方にも手軽に使えるDAPとしてオススメですよ!!


 

との事で。

 

発売前からもずっとお問い合わせをいただいておりました、

SONY新製品DAPのNW-ZX300とNW-A40シリーズ、

本日10/5より販売開始です!!

 

 

そしてさらに!!!!

今週末土曜日は、

e☆イヤホン全店でSONY DAYを開催致します!!

 

 

e☆イヤホン全店舗にて10月7日(土)に発売する、

SONYの新製品の大試聴会を行います!

こちらで試聴&レビューをご記入して頂いたお客様には

先着で特製タオルをプレゼント!

※十分な数をご用意しておりますが、なくなり次第終了となります。ご了承ください。

 

私たち店頭スタッフも全員SONY Tシャツを着用させていただきます♪

今からワクワクドキドキです(^^)

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております\(^O^)/♪

 

それでは!ここまで梅田EST店のじりーが

お送りいたしました☆

 

 

Twitterアカウントあります!よろしければフォローお願いします☆

  

じりー
梅田EST店のじりーです(^ω^)
歌うたったりしてました。

EXILE TRIBEさんや中田ヤスタカさんの音楽、
その他ロックや、J-POPなど色々聴きますが
特にEDM系サウンドを好んで聴きます。

基本、事務所勤務なので店頭に出る機会が
少ないですが、商品やお店の魅力を
いっぱいお伝えできるように頑張ります!

この記事を読んだ人におすすめ