hamachan-100px-ameblo-Distinction

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

 

さて皆様。

問題です。

 

 

滋賀県出身。
日本の6人組ロックバンド。
SHAMROCK。

 

 

と、いえば?

 

 

 

UVERworld新アルバム「TYCOON」に合うイヤホンを探してみた。

©2017 Sony Music Records

そう!UVERworld!

UVERworld プロフィール

滋賀県出身の6人組バンド。
バンド名のUVERworldは、「自分たちの世界を超えて広がる」ということからドイツ語を変形させたUVER(ウーバー)とworldから名づけられた。 その独自のサウンドとTAKUYA∞の紡ぐ歌詞だけでなく、彼らの生き様、人間力が今を生きる若者に届いており、絶大な支持を得続けている。

出典:http://www.uverworld.com/bio/

 

2017/8/2・・・。この日はUVERworldが約3年ぶりに新アルバムをリリースということで。

UVERworldが好き!新アルバムのこの曲に合うイヤホンを探してみたい!と言う方の為のブログでございます!

 

通常版 ©2017 Sony Music Records

アルバム・2017/08/02発売
TYCOON
品番:SRCL-9469 価格:¥3,000+税

 

初回生産限定盤(CD+特典CD付)©2017 Sony Music Records ※既に売り切れのようです。

アルバム・2017/08/02発売
TYCOON【初回生産限定盤】
品番:SRCL-9467~9468 価格:¥3,700+税

 

 

ご試聴・ご購入はSony Music Shopで!

UVERworld TYCOON

 

ハイレゾもmoraで購入可能!

UVERworld TYCOON|音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora

 

今回のブログは、e☆イヤホンSHIBUYA TSUTAYA店のUVERworldが好き!なスタッフの厳選レビューとなります!アルバム収録の中で3人が1番好きな曲と合わせたいイヤホンを紹介し、最後に実写版「銀魂」の主題歌でもある「DECIDED」に合うイヤホンを3人1機でご紹介致します。また今回の試聴にはiPhone6sを使用しました。 

 

レビュー

まずはシブツタ新人兼ドラムもやっていた銀ちゃんから!

 

5.IDEAL REALITY  intime 碧(SORA)


UVERworldの楽曲は、ミックスにもこだわっており、2万円以上のイヤホンなら殆ど上手く鳴らしてくれると思います。今回は、「IDEAL REALITY」を聞いてみて、5,000円以下のイヤホンの中でも特に相性の良かったイヤホンをご紹介させていただきます。

この曲は

 

メロディアスなバックサウンドと、
誠果さんのサックス、
TAKUYA∞さんのA,Bメロの甘い声と勢いのあるラップ

 

に魅了される曲でした!

 

SORAは本体の素材に真鍮(しんちゅう)を採用しています、サックスにも使われている音質の評価が高い素材です。中高域に特化したスピーカーが内蔵されていて、真鍮+中高域ツイーターでボーカルと管楽器の生々しさが出るためこの曲にピッタリですね!高音を担うスピーカー+低音を担うスピーカーのハイブリット仕様!リズム隊のビート音もしっかり鳴らしてくれます。価格もお手頃!是非、お若い世代のお客様にご試聴いただきたいです!

 

 

次にシブツタのお父さんポジション・きのし!

3.シリウス   UniqueMelody MACBETH

「シリウス」に合うイヤホンとしてはMACBETHを推したいと思います。

正直コストパフォーマンスは後ほど紹介するXBA-N3の方が良いとは思います。

価格が倍以上違うので・・・。

 

 

しかしMACBETHは低音域も中音域も高音域も全て万遍なく聴きたい!
という欲張りなお客様にぜひ使っていただきたいイヤホンです。

この音を嫌いだと思う方は少ないと思います。

真太郎さんのスピード感あるドラムから誠果さんの聴かせるサックスの音、もちろんTAKUYA∞さんのボーカルまで細部に渡ってきれいな音で聴かせてくれます。

まだ数万円クラスの音質を体験したことがない方はぜひ一度聴いてみてください。

 

 

最後につっちさん、お願いします!!!

6.LONE WOLF   ONKYO E900MB

実はこちらの曲、2016年の全国ツアーで披露していたこともあり私も数回聴いていました。アルバムに収録されることが決まった時は歓喜でしたね。

1番はボーカルの声がしっかり前に押し出されているのですがこの曲はバックサウンドに注目して聴いていただきたいです。木管楽器の響きが生々しくそれでいて存在感があり主張しずぎない程度に鳴ってくれます。まるでライブハウスで聴いているような感覚に陥ります。表現力が高いイヤホンというのが第一印象です。

またUVERworldの楽曲は効果音などが多く入っており(Collideという曲はホイッスル使ってたり)このLONE WOLFでは狼の鳴き声が入っているのですが

その効果音も1番しっくり来たのがこのイヤホンでした。

個人的に低音増やしたいなという方は付属のイヤピースをコンプライに変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

では3人が選ぶ「DECIDED」に合うイヤホンは・・・これだ!

7.DECIDED  SONY XBA-N3

3人合致でこちらのイヤホンに決定致しました。3人のコメントはこちら。

 

銀ちゃん

この曲はバスドラムが全体の軸になっていてシンセサイザが曲の雰囲気を作っているメリハリのしっかりした曲だと個人的に思いXBA-N3を推します!XBA-N3は2wayのハイブリット構成でダイナミックドライバから織りなす低域の出し方が真太郎さんのミュートの効いたドラムサウンドとの相性が良く立ち上がりの早いタイトで重圧な音は最後まで気持ちよく鳴らせることができました。もちろん低域だけではなく中高域も余すことなく鳴らせるため、DECIDEDのような音数の多い曲との相性が合います!

個人的にこのイヤホンは音楽を聴くのが楽しいと改めて再認識させてくれるオススメの機種です。

 

きのし

個人的にUVERworldの曲は楽器の音も満遍なく大事に聴きたいのでレンジが広いイヤホンということでXBA-N3がミドルクラスまでの中だと一番だと思います。高感度の9mmDDで低域~中域を担当し高域をsony独自開発のBAが担当していることで押し出す迫力ある低域とすっきりした中域、さらに伸びのある高域を再現しています。ベースやバスドラのかなり低いところからシンバルの余韻までとても楽しく聴けますよ!中域が足りないと感じる方はfinal LAB02というケーブルをぜひ試してみてください。

 

つっち

幅広く聴けるイヤホンだなと感じました。イントロの低い音から一気に上るレスポンスの速さに驚きましたし、ドンシャリだけどドンシャリっぽくない音です。

またこの楽曲は音数が多いので情報量をしっかり届けてくれるイヤホンとの相性が良いのでN3の特性を活かしていると感じます。特にCメロのTAKUYA∞さんの指パッチンからの誠果さんSAX入りに注目して聴いてみて下さい。

「わああああああ」ってなります。

 


 

ということで、いかがだったでしょうか。

3年ぶりのアルバムということでアルバム発表からこの企画を3人でやってみようねと打ち合わせをしていたようです。そして選ぶならガチで選びたいとのことでしたので、数曲に絞ってレビューをいただきました!もちろんこの記事内でご紹介したイヤホンはe☆イヤホン SHIBUIYA TSUTAYA店にてぜひお試しくださいませ!

そして最後に・・・ぜひUVERworldが好きな方、または近くにUVERworld好きな方がいたりする方はこの記事を見せてあげて「興味がある!」と言う方は近くのe☆イヤホンまでお越しください!では今回は、シブツタからつっちきのし銀ちゃんからレビューをいただきました!\( ‘ω’)/ではまたお会いしましょう!

 

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務!
身長180cm!
髪の毛は伸ばして寄付する、
へアドネーションしてます!
PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です!
バンドマンで2017年7月現在はベーシストとして関西で活動中!

秋頃にはNEWアルバム出すかも!?
ベースボーカルもしてます!
あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆

【Youtube】
チャンネル
https://www.youtube.com/user/eearphone

【sixteencoins】ってバンドやってます!
HP
http://sound.jp/sixteencoins/

自主レーベルはじめました!
【Dreadnoughtus Records】
HP
http://dreadnoughtus.wix.com/official

この記事を読んだ人におすすめ