池ちゃんです!

最近たまにあるお問い合わせで、
PCに入っているハイレゾ音源をiPhoneで聴く(入れる)方法を聞かれることがあるので、今日はそちらの方法をご紹介したいと思います!!

 

まず、iPhoneでハイレゾ音源を再生するためには、ハイレゾ再生に対応しているアプリのインストールが必要です!

今回は個人的に使用しているアプリでご紹介させていただきます。

 

KaiserTone

 

 

 

金額は1,200円と再生アプリの中では高価な部類に入りますが、

iPhoneの再生アプリの中では、最上位に入るくらい高音質なアプリです!

 

アプリのダウンロードが終わったら、下記の手順で設定を行ってください!!

 

  1. iTunesを起動し、iPhoneを接続、画面左上のiPhoneマークを選択。

 

 

  1. Appを選択し、矢印部分を下にスクロールすると、iPhoneにインストールしているAppの一覧が出てくるので、KaiserToneを選択、右下の追加を選択して、音源ファイルを選択するか、音源ファイルをドラックアンドドロップすればインストール完了です。

 

 

 

その他にも、下の画像の様にハイレゾ再生アプリによってはmoraなどで購入した音源を連携する事も可能なので、ハイレゾの購入サイトによっては、こちらの方法を使用した方が良いと思います!(KaiserToneはmoraに対応しています)

 

 

 

そして今後ですが、下の画像の様に、秋に行われるiOS11のバージョンアップで、GoogleDriveやOneDriveと連携がしやすい、ファイルシステムが実装されるので、こちらがiOSに実装されると、音源は全てクラウドに入れておいて、必要な物だけダウンロードして聴くと言う形も可能になるかもしれません!

 

 

iOSファイルシステム

 

今後スマホを使用する事によって、新しい音楽の聴き方がどんどん出てくると思います、池ちゃんはクラウドとの連携は非常に便利だと思いますので、どんどん実験をして、皆さんにご提案できればと思います!!

 

今回は以上です!

 

 

eスマホンのTwitterアカウントはこちらです!フォローをお願いします!!

@e_smartphone

 

  

この記事を読んだ人におすすめ